長崎県

奇蹟の芸術都市バルセロナ展 ガウディ、ピカソ、ミロ、ダリ―美の巨星たちを育んだカタルーニャの煌めき

スペイン・カタルーニャ自治州の州都であり、地中海に面した港湾都市であるバルセロナは、古代に遡る豊かな歴史と、19世紀に産業革命を経験したことによる経済・文化面の先進性とをあわせ持つ世界有数の国際都市。また、この都市は芸術・食・スポーツなど様々な点で世界中の人々を惹きつけてきた。本展では、その魅力の源泉を探るべく、バルセロナの近代化を促進させた都市計画の誕生(1859年)からスペイン内戦(1936-39年)に至るまで、約80年間に生み出された芸術文化を辿る。
アントニ・ガウディをはじめドゥメナク・イ・ムンタネー、プッチ・イ・カダファルクなど、バルセロナの魅力を語るに欠かすことのできない偉大な建築家たちの仕事はもとより、ラモン・カザス、サンティアゴ・ルシニョル、パブロ・ピカソ、ジュアン・ミロ、サルバドール・ダリら、カタルーニャが育んだ巨匠たちの作品を多数展示する。絵画を中心に彫刻・家具・宝飾品・図面など多様なジャンルの作品約150点により、当時のカタルーニャに花開いた芸術を紹介する。綺羅星のごとく並ぶ美術界きってのスターたちの共演が楽しめる。

開催概要

  • 会期

    2019.04.102019.06.09
  • 会場

  • 観覧料金

    一般1200円(1000円)、大学生・70歳以上1000円(800円)、高校生以下無料

    ※( )内は前売りおよび15名以上の団体割引料金
    ※障害者手帳保持者及び介護者1名までは5割減額
    ※会期中、本展観覧券でコレクション展にも入場可

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    長崎県、長崎県美術館、KTNテレビ長崎
  • 休館日

    4月22日、5月13日、5月27日

  • 開館時間

    10:00〜20:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る