新潟県

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展(新潟展)

2015年11月30日、日本を代表する漫画家・水木しげるは、93歳で「あの世」へと旅立った。激動の時代を生き抜いたその生涯は、漫画家としてだけでなく、妖怪研究家としても高く評価され、戦争体験や独自の世界観から生み出された数々の「名言」にも注目が集まった。
本展では、水木プロダクションの全面的な協力により、漫画家の枠を超えた表現者・水木しげるが遺したものを振り返り、その人間像に迫る。水木しげるによってその存在を多くの人に知られた妖怪たち、戦争でのスケッチ、あの世の世界・・・。戦前・戦中・戦後を通して過酷な状況を独自のユーモアと才覚で生き抜いた「人間・水木しげる」の生涯に徹底的に迫る。貴重な漫画原稿やエッセイ原稿等の資料約390点ほか、没後に刊行された画集に収録されている、初公開の妖怪画も展示。水木しげるが遺したもの、我々に伝えたかったものは何かを探る。

開催概要

  • 会期

    2019.03.232019.06.02
  • 会場

  • 観覧料金

    一般1100円、大学・高校生500円、中学生以下無料

    ※有料20名以上は団体で2割引
    ※新潟県立植物園・新潟市新津鉄道資料館の入館券、SLばんえつクーポン提示で2割引
    ※障がい者手帳・療育手帳をお持ちの方は手帳提示で無料
    ※展覧会のチラシ持参で100円割引

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    ゲゲゲの人生展新潟展実行委員会、新潟市新津美術館、新潟日報社、UX新潟テレビ21、朝日新聞社
  • 休館日

    月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館。4月15日、5月27日は開館)

  • 開館時間

    10:00〜17:00 ※券売は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る