東京都

nendo × Suntory Museum of Art / information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美

Print

人は美しいものに出会ったとき、2種類の感動のしかたをすると仮定。作品の背景や製作過程、作者の意図や想いを知ることで生まれる感動、そしてもうひとつは、ただただ理由もなく、心が揺さぶられる感動だ。本展は、佐藤オオキ氏率いるデザインオフィスnendoが提案する、左脳的なアプローチ、右脳的な感じ方の双方で、日本の美術をたのしんでみる展覧会。つまり、1つの展覧会のようで、2度楽しめる展覧会なのだ。さて、あなたは理論派?それとも直感派?

開催概要

  • 会期

    2019.04.272019.06.02
  • 会場

    サントリー美術館
    http://www.suntory.com/sma/
    港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
  • 観覧料金

    前売=一般1100円、大学・高校生800円
    当日=一般1300円、大学・高校生1000円

    ※中学生以下無料
    ※障害者手帳をお持ちの方は、ご本人と介護の方1名様のみ無料
    ※下記の場合は100円引き
    ・公式ウェブサイト限定割引券提示
    ・公式スマートフォンサイトの割引券画面提示
    ・あとろ割:国立新美術館、森美術館の企画展チケット提示
    ・20名様以上の団体
    ※他の割引との併用不可

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    サントリー美術館、nendo
  • 休館日

    無休

  • 開館時間

    10:00〜18:00 ※金曜・土曜は20:00まで ※4月28日(日)~5月2日(木・休)、5月5日(日・祝)は20:00まで ※5月25日(土)は六本木アートナイトのため24:00まで ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る