東京都

没後170年記念 北斎 ―富士への道

今年2019年は、葛飾北斎(1760~1849)が嘉永2年(1849)4月18日に亡くなってから、ちょうど170年の節目の年にあたる。本展覧会ではそれを記念して、「北斎―富士への道」と題し、生涯のテーマであった富士山を北斎がどのように描き続けたかを紹介する。
※前後期で全点展示替え
前期:4月4日(木)〜4月29日(月・祝)/後期:5月3日(金・祝)〜5月26日(日)

開催概要

  • 会期

    2019.04.042019.05.26
  • 会場

  • 観覧料金

    一般1000円、大高生700円、中学生以下無料
    ※団体(10名以上)は1名さまあたり100円引き。(一括にてお支払い願います。)(団体のお客様は事前申し込みにご協力ください。)
    ※障害者手帳提示でご本人とお付き添い1名さま100円引き。
    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    太田記念美術館
  • 休館日

    月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館)、4月30日〜5月2日(展示替えのため)、5月7日

  • 開館時間

    10:30〜17:30 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る