青森県

コレクション展 2018-4

特別企画として、秋田雨雀、棟方志功、太宰治など、青森県出身の芸術家たちの座談会をテーマにした「昭和十四年『青森縣出身の在京藝術家座談會』の芸術家たち」を実施する。また、「追悼 浜田知明」と題して、今年7月に逝去した版画家・浜田知明と関連の作家たちの作品を展示する追悼企画、さらにはウルトラシリーズなど特撮美術の分野で活躍した成田亨の彫刻家としての仕事と怪獣のデザイン原画の関係を探る展示「成田亨:鬼と怪獣」を行う。

開催概要

  • 会期

    2018.10.272019.03.03
  • 会場

  • 観覧料金

    一般510(410)円、大学生・高校生300(240)円、中学生・小学生100(80)円

    ※展示内容により変更する場合あり
    ※(  )内は20名以上の団体料金(要事前予約)

  • 主催

    青森県立美術館
  • 休館日

    毎月第2、第4月曜日(この日が祝日の場合はその翌日)、12月29日~12月31日

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る