福岡県

「英展」の軌跡。未来へ

開館翌年より推薦制の公募展として毎年開催してきた「英展」は、今年度より全国公募の美術展 タガワアートビエンナーレ「英展」として、再スタートする。それに伴い、長きにわたり積み重ねてきた英展の偉業を展覧する回顧展と、今後の英展の更なる発展に向けた審査員3名による展覧会を同時開催する。軌跡・未来とテーマを2つに分けることで、これまでとこれからの「英展」の姿を展覧する。

開催概要

  • 会期

    2018.12.012018.12.26
  • 会場

  • 観覧料金

    一般500円(400円)、高大生300円(200円)、中学生以下無料

    ※( )は20名以上の団体料金/田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能
    ※土曜日は高校生以下無料/身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    田川市美術館
  • 休館日

    月曜日(祝日の場合はその翌日)

  • 開館時間

    09:30〜18:30 ※入館は閉館の30分前まで ※金曜は20:30まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る