東京都

大♡地図展

東洋文庫は古今東西の地図史料を収蔵している。2015年には17世紀のオランダで制作された「大地図帳」を中心に、西洋の古地図の優品を公開するという展覧会を開催した。本展はその第2弾ともいうべきもので、日本で制作された古地図にスポットをあてる。江戸時代のものを中心とする、国内あるいは世界を描いた地図を、各地の風景や名所、旅の様子を描いた浮世絵や絵本と共に紹介。 国内有数の質と量を誇る東洋文庫の地図・地誌関係史料のなかでも逸品がそろうまたとない機会となる。地図から読み取れるさまざまな情報を身近にとらえ、旅をするかのように楽しんでほしい。

開催概要

  • 会期

    2018.09.152019.01.14
  • 会場

  • 観覧料金

    一般900円、65歳以上800円、大学生700円、中・高校生600円、小学生290円

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    公益財団法人東洋文庫、読売新聞社
  • 休館日

    火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)、12月30日~1月2日

  • 開館時間

    10:00〜19:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る