秋田県

鴻池朋子 ハンターギャザラー

日本の現代アートを牽引するアーティスト、鴻池朋子の秋田県内初の大規模個展。人間のものづくりの原型である『狩猟採集』をテーマとし、害獣駆逐された熊の毛皮、縄文土器、奥羽山脈などを新たなスケールで視覚化し、エネルギーの問い直しを試みる。

開催概要

  • 会期

    2018.09.152018.11.25
  • 会場

  • 観覧料金

    前売一般1000円、高・大生600円
    当日一般1200円、高・大生800円

    ※中学生以下無料(要学生手帳)
    ※障害者手帳提示の方・介添者1名まで半額
    ※視覚障害者の方も触ってご覧いただけます
    ※当日に限り、チケット提示で再入場可能

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    鴻池朋子展実行委員会(ABS秋田放送、秋田県立近代美術館)
  • 休館日

    無休

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで ※10月28日(日)はイベントのため、14:30-15:00の間、第4展示室鑑賞不可
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る