沖縄県

江戸の天才絵師 葛飾北斎~北斎漫画と富嶽百景~

日本が誇る浮世絵師・葛飾北斎(1760~1849)は、江戸時代後期にたぐいまれなる才能を持って活躍し、90年に及ぶ生涯の中で数々の名作を世に送り出してきた。本展では、北斎の代表作で自由闊達なタッチで森羅万象を描き、当時の人々の心をとらえた絵手本『北斎漫画』と、富士山のさまざまな姿を巧みに描いた絵本『富嶽百景』から200点以上を展示する。北斎の豊かな想像力や発想力、優れた観察眼、圧倒的な描画力を余すことなく楽しんでほしい。

開催概要

  • 会期

    2018.07.142018.09.02
  • 会場

  • 観覧料金

    一般(大学生以上)1000円、小中高生700円

    ※小学生以上で身体障害者手帳、精神障害者保険福祉手帳、療育手帳をお持ちの方は無料(1人につき介護者1人までは無料)

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    沖縄タイムス社、OCC
  • 休館日

    月曜日(7月16日は開館)

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで ※金曜日は19:00まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

生誕120年 児玉希望展

近代日本画壇の巨匠・児玉希望(明治31〜昭和46年)の画業を紹介する。広島県に生まれた希望は上京後、尾竹竹坡に入門、ついで川合玉堂に師事して画技を磨き、大正10年の第3回帝展に初入選する。以後、二度の特選を受賞して画壇で

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る