神奈川県

あそび展

子どもたちの夏休みの時期に合わせ、同館の所蔵する作品の中から、鮮やかな色使いの作品や、変わった素材で作られた作品、言葉あそびが散りばめられた作品など、あそび心溢れる作品をたくさん展示。大人にとっては、ちょっと懐かしい夏休み。きっとさまざまな記憶が蘇ることだろう。さらに、特別企画として気鋭のクリエイターによるアニメーション作品を週がわりで上映する『週がわりアニメーションシアター』を開催。

開催概要

  • 会期

    2018.08.112018.09.02
  • 会場

  • 観覧料金

    一般200円、大学生100円

    ※高校生以下、市内在住65歳以上の方、市内在住障害者およびその介護者は無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    公益財団法人茅ヶ崎市文化、スポーツ振興財団
  • 休館日

    月曜日(ただし8月13日は開館)

  • 開館時間

    10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

横山操展〜アトリエより〜

1920(大正9)年、新潟県西蒲原郡吉田町(現・燕市)に生まれた横山操は、高等小学校卒業後14歳で上京し、文京区にあった図案社などで働きながら画家としての道を少しずつ歩きはじめる。しかし20歳で召集、中国各地を転戦しての

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る