京都府

特集展示 謎とき美術!最初の一歩

お寺の襖に描かれた龍や虎、着物にデザインされた松竹梅など、京都の街なかでもよく見かける、あの生き物や植物には、どんな意味が込められているのだろうか。子供やや海外から来る人など、初めて日本美術にふれる方にお薦めの展示。謎解きをしながら、美術を楽しんでみよう。

開催概要

  • 会期

    2018.07.212018.09.02
  • 会場

    京都国立博物館
    http://www.kyohaku.go.jp/jp/
    京都市東山区茶屋町527
  • 観覧料金

    一般520円、大学生260円

    ※高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料です(年齢のわかるものをご提示ください)
    ※大学生の方は学生証を提示
    ※障害者手帳等(*)をご提示の方とその介護者1名は、観覧料が無料
    (*) 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳
    ※キャンパスメンバーズは、学生証または教職員証提示で無料に

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    京都国立博物館
  • 休館日

    月曜日

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで ※金・土曜日は21:00まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る