愛知県

東海テレビ開局60周年記念 アートアクアリウム展 ~名古屋・金魚の雅~(愛知展)

公式サイト

今夏の名古屋・松坂屋美術館での会場テーマは「江戸・金魚の雅」。江戸時代に日本橋で金魚が庶民文化として根付き、金魚を鑑賞して夏の涼をとっていた文化を現代に蘇らせる。金魚を愛でる文化が花開いた江戸を象徴する“大奥”を表現した、幅約3mにわたる複合的な作品〈大奥〉や京都の伝統工芸品である“京友禅”最高峰の着物を水槽に埋め込み、金魚と3Dプロジェクションマッピングで着物の柄を表現した作品〈キモノリウム〉など、『アートアクアリウム』の人気作品が、名古屋開催に初登場。2014年以来4年ぶりとなる名古屋開催で、よりパワーアップした『アートアクアリウム』の和の世界を届ける。

開催概要

  • 会期

    2018.07.212018.09.16
  • 会場

    松坂屋美術館
    https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/
    名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店南館7階
  • 観覧料金

    一般1000円、子ども(4歳以上 小学生以下)800円、3歳以下無料

    ※障がい者手帳・特定疾患医療受給者証をお持ちの方は、本人および付添の方1名様のみ、無料でご入場いただけます
    ご来場時には必ず証明できる手帳(コピー不可)および、受給者証を会場入口でご提示ください。提示が無い場合は、通常料金となります
    ※小学生以下は、保護者要同伴

    詳細は公式サイトへ

     

  • 主催

    東海テレビ放送
  • 休館日

    無休

  • 開館時間

    10:00〜19:30 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る