福島県

美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方(福島展)

ミッフィーの生みの親であるディック・ブルーナ(1927-2017)は、オランダを代表する絵本作家でありグラフィックデザイナー。
本展では、ブルーナのさまざまな仕事と、絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』をガイドに同館所蔵の作品を紹介する。また、会場にはミッフィーの耳のかぶりものづくりやブルーナの制作方法を体験できるコーナーも設ける。

開催概要

  • 会期

    2018.07.282018.09.02
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=800円、高・高専・大生=400円、小・中生=200円

    ※いわき市内在住の65歳以上の方、身体障害者手帳などをお持ちの方は無料(身体障害者手帳第1種、療育手帳A、精神障害者保健福祉手帳1級の方を介助される方は、1人に限り無料。介護のために同伴する旨を申し出てください)
    ※いわき市内の小・中・高・専修(高等課程)・高専生は、土曜日と日曜日のみ無料

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    いわき市立美術館、毎日新聞社、福島民報社
  • 休館日

    月曜日(8月13日は開館)

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで ※7月、8月の毎週金曜日は20:00まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

Dear Ms.Crook 〜パメーラ・ジューン・クルック展

ダリに次ぐ同館のメインコレクション、英国の現代芸術家パメーラ・ジューン・クルック(1945年〜)。彼女の作品は英国のプログレッシヴ・ロックバンド「キング・クリムゾン」のCDジャケットに数多く採用されている。新収蔵の動物シ

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る