秋田県

特別展 ビアトリクス・ポター™生誕150周年記念 ピーターラビット™の世界展(秋田展)

ピーターラビットの絵本シリーズは、作者ビアトリクス・ポター(1866-1943)が知人の息子に送った「絵手紙」から誕生した物語。1902年、『ピーターラビットのおはなし』としてウォーン社から出版。最終的に24作の絵本が発行される。本展では、ポターが生涯愛し、ピーターラビットたちが活躍した湖水地方の魅力を背景に、彼女とピーターラビットにまつわるさまざまなエピソードを、貴重な資料などを交えて紹介する。

開催概要

  • 会期

    2018.07.142018.09.17
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=800円、シニア(70歳以上)=720円、学生=500円

    ※高校生以下無料
    ※障がい者手帳持参の方と付添1名は団体料金と同額

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    秋田県立美術館(指定管理者公益財団法人平野政吉美術財団)
  • 休館日

    不定休

  • 開館時間

    10:00〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

no image

世界の巨匠たちが子どもだったころ(山形展)

おかざき世界子ども美術博物館(愛知県岡崎市)の所蔵品から、世界を代表する巨匠たちが子どもだった頃に描いた作品、約120点を厳選して紹介する展覧会。10代ですでに卓越した写生力や色彩感覚をうかがわせる作品や、形式や技法にこ

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る