静岡県

近代館『風のささやき、水のゆらめき―絵に描かれた美しき風景』

公式サイト

「樹を描くとしたら、風が吹けば木の葉の音のする木を描きたい(中略)触れば冷い川、湖水の深さまで表はしたい」。風景を描くことについて、安井曽太郎はそう述べている。画家たちは耳を澄ませば聞こえてくる風や水の音、肌触りまで表現しようと試みた。本展では、モネやマルケから安井曽太郎、竹内栖鳳まで、絵画に描かれた風や水の表現に注目する。

開催概要

  • 会期

    2018.05.262018.09.17
  • 会場

  • 観覧料金

    大人=1000円、学生=500円

    ※高校生以下無料
    ※障がい者手帳をお持ちの方は半額

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    上原美術館
  • 休館日

    無休

  • 開館時間

    09:00〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る