愛知県

トヨモーター展 メイド・イン・刈谷のオートバイ物語

かつて美術館の近くにあったオートバイメーカー、トヨモータース。1949年から自転車に取り付ける補助エンジンを製造すると、瞬く間に全国に普及し、戦後復興期の庶民の足となった。実用性を重視し、多様なモデルに発展した《トヨモーター》10年の軌跡を、貴重な実車、設計図、パンフレット、写真などで紹介。また、同時期に70余のメーカーが存在し、公道レースが行われた中京圏のオートバイ史も合わせて概観する。

開催概要

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る