NEW 鳥取県

体験型美術展 現代美術のかくれんぼ

作品の中に隠されている秘密を見つけよう!
本展は、体験型の現代美術作品を通し、アートの面白さを感じていただくことのできる展覧会。テーマは“かくれんぼ”。作品の中に隠されている秘密を楽しみながら見つけ出し、じっくりと鑑賞を進めていくユニークな内容となっている。
《映像のかくれんぼ》《色や形のかくれんぼ》《素材のかくれんぼ》…、作品の中にはいろいろな要素が隠れている。作品にどんな仕掛けや表現方法が隠れているのか、作品の奥に込められた作家のメッセージを感じとりながら作品を体験してみよう。
ユニークな作品群と触れあいながら現代美術の世界を探検!

開催概要

  • 会期

    2018.07.142018.09.24
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=500円、高校・大学生=300円、小・中学生=200円

    ※身体障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方は半額。介助者1名は無料。
    【受付にて手帳を提示/小学生以上が対象】

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    浜田市、浜田市教育委員会、公益財団法人浜田市教育文化振興事業団
  • 休館日

    7月17日(火)、9月3日(月)、9月10日(月)、9月18日(火)

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

NEW

人麿影供900年 歌仙と古筆

宮廷文化の象徴である和歌の世界。平安期には貴族たちが自らの想いと美意識を歌で詠じた。とりわけ歌仙として選ばれし歌人たちは、絵姿として伝えられ、その秀歌は麗しき仮名文字で書き伝えられている。その筆頭となる歌聖・柿本人麿の像

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る