福岡県

写真展 岩合光昭の世界ネコ歩き(福岡展)

公式サイト

NHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」が写真展になった。
「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と語る動物写真家・岩合光昭。
本展は、岩合氏がヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、アジアなど世界15地域で出会ったネコたちの写真作品を中心に、およそ200点で構成されり。ネコたちの愛らしい表情や仕草、一瞬の動きをとらえた写真は、多くの人々を魅了することだろう。番組ファンはもちろん、ファンならずとも楽しめる“イワゴーワールド”を紹介。

開催概要

  • 会期

    2018.07.142018.08.26
  • 会場

    北九州市立美術館本館
    http://www.kmma.jp/honkan/
    北九州市戸畑区西鞘ケ谷町21-1
  • 観覧料金

    【前売】一般=800円、高大生=400円、小中生=200円
    【当日】一般=1000円、高大生=600円、小中生=400円

    ※20名以上の団体の場合、前売料金で入場可能
    ※障害者手帳を提示の方は無料
    ※年長者施設利用証(北九州市交付のもの)を提示の方は2割減免

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    世界ネコ歩き展実行委員会(北九州市立美術館、毎日新聞社)
  • 休館日

    月曜日(ただし月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館)

  • 開館時間

    09:30〜17:30 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

no image

福岡市博物館所蔵「幽霊・妖怪画の世界」展

「人は死んだらどうなるのか?」、こうした疑問は誰もが心の片隅に持っていることだろう。見たことがない世界に対する不安や好奇心は、人間の想像力をかきたてる。そこで、昔の人々はすばらしい極楽浄土や恐ろしい地獄の世界を考え出し、

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る