茨城県

笠間市台湾交流事務所開設記念 「~台湾 ねこうらら~ ねこ写真家 関由香」

笠間市では本年7月、国際交流事業の推進を図るため、中国、韓国に次ぐ訪日客を有し、親日家でリピーターが特に多い台湾に焦点をあて、新たな観光・交流の拠点として台湾交流事務所を設置することになった。
事務所の開設記念の一環として笠間日動美術館では、つくば市在住でねこ写真家15周年を迎えられた関由香氏の、ほのぼのとした台湾などに暮らすねこを写した写真の展覧会を開催。ねこが心を許した人にしか見せない、ほんわかした表情やポーズが印象的な関氏の写真は、見た人を思わず笑顔にしてしまう。台湾をはじめ各地に馴染んで暮らしている、のどかでゆったりとした、まさにうららかなねこたちの表情を楽しむことができる。

開催概要

  • 会期

    2018.05.262018.07.29
  • 会場

    笠間日動美術館(企画展示館)
    http://www.nichido-museum.or.jp/
    笠間市笠間978-4
  • 観覧料金

    大人=1,000円、65歳以上=800円、大学・高校生=700円
    中学・小学生 無料
    ※20名以上の団体は各200円割引
    ※障害者手帳をお持ちの方、その同伴者1名は半額割引

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    公益財団法人 日動美術財団 笠間日動美術館
  • 休館日

    月曜日 ※ただし7月16日は開館、翌日休館

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

歌舞伎ワールドⅠ 役者で魅せる芝居入門

歌舞伎にまつわる言葉やモノは日常的によく知られていることも多いが、その由来は人々の意識から薄れてしまっているものもある。そこで、今回は「そもそもこれは?」の疑問について、さまざまな上演資料を用いて説明する。 では、その上

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る