岡山県

岡山県立美術館開館30周年記念展 県美コネクション

岡山県立美術館は昭和63(1988)年、瀬戸大橋、岡山空港とともに岡山県の大型プロジェクトの一つとして開館した。アクセスのよい市街地に位置し、本県のみならず中・四国そして世界の人や物が行き交う文化の拠点として、さまざまな事業に取り組んでいる。県立であることの意味を鑑み、常に“岡山ゆかり”を念頭に活動してきた同館。このたび開館30年の節目を迎えるにあたり【ゆかり=つながり=コネクト】をキーワードに、全館を使用してこれまで培ってきた「ひと・もの・こと」を収蔵作品とともにさまざまな関連事業を行うことで紹介する。

開催概要

  • 会期

    2018.04.202018.07.01
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=700円(560円)、65歳以上=500円(400円)、大学生=400円(320円)
    高校生以下無料
    ※(  )は20名以上の団体料金
    ※学生証やシルバーカード等、年齢のわかる証明書を持参

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    岡山県立美術館
  • 休館日

    月曜日
    ※但し4月30日(祝日)特別開館/5月29日(火曜日)は休館

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る