北海道

北のさきがけ 道南四都物語 港町・江差 城下町・松前 開港地・函館 開拓地・伊達

北前船交易で栄えた港町・江差。最北の城下町・松前。幕末の開港地・函館。明治の開拓地・伊達。北海道150年ならびに江差・松前・函館の日本遺産認定にあわせ、4都市ゆかりの優れた文化財を一堂紹介する。

開催概要

  • 会期

    2018.04.282018.06.13
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=920円、高大生=610円、小中生=300円

    ※障害者手帳をお持ちの方及び付添の方1名、児童・老人福祉施設入所の方及び付添の方1名は無料

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    北海道立函館美術館、「アートギャラリー北海道 in 道南」実行委員会
  • 休館日

    月曜日

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

八田隆 彫刻展―マグマの記憶―

八田隆は、鹿児島らしい黒々とした桜島溶岩を素材にして作品を制作している作家だ。荒々しい岩肌と繊細な配置による空間は、ズシンとくるような存在感と同時に余白がつくる美も感じさせる。自分が手を加えることによって石本来の自然美を

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る