新潟県

白寿 江口草玄のすべて

柏崎出身の書家、江口草玄氏が本年、白寿(かぞえ百歳)を迎える。戦後、書の革新に身を投じてから、現在に至るまでの250点を超える書作品や資料等から、一世紀となるこれまでの生涯を辿り、“ことばの姿”としての書を今日も追い求める姿――江口草玄のすべて――を紹介する。

開催概要

直前の記事

ターニングポイント!ー人生、それぞれの”時”

美術家の人生におけるさまざまな転機に着目し、関連する作品とともに創作の推移をたどる。進学、卒業、就職、帰郷、転居、出会い、結婚などの機に臨み、創作者としてどのような道を選び、人生を展開させたのか。そして、それが創作にどの

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る