鳥取県

刀剣爛漫~県博の赤羽刀と新収蔵刀~

本展は、県立博物館が所蔵する鳥取県ゆかりの刀工作品を紹介する展覧会。文化庁から譲渡を受けた赤羽刀と、近年に収集した刀剣のうち、室町時代後期から大正時代までに製作された26点を展示する。

開催概要

  • 会期

    2018.04.142018.05.27
  • 会場

    鳥取県立博物館(1階 美術常設特別展示室)
    http://www.pref.tottori.lg.jp/264523.htm
    鳥取市東町2丁目124
  • 観覧料金

    一般180円
    20名以上の団体150円

    ※大学生以下、70歳以上、小中高校生及び学校教育活動で来館するそれらの引率教諭、障がい者、難病患者の方、要介護者等およびそれらの介護者は無料

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    鳥取県立博物館
  • 休館日

    4月23日、 5月7日、 5月22日

  • 開館時間

    09:00〜17:00 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る