岡山県

コレクション展 和の装い

襖、屏風、日本画、漆芸品……和風あるいは和様と呼ばれるJapanese Style。工夫を凝らした意匠や構図、技など“和の装い”が楽しめる展覧会。

開催概要

  • 会期

    2018.05.122018.06.17
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=210円(150円)、高大生=100円(70円)、小中生=50円(30円)

    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※倉敷市内の小中学生はいきいきパスポートまたは生徒手帳の提示で無料
    ※高梁川流域パスポートを提示した小学生は無料(平日を除く)
    ※65歳以上の方、心身障がい者の方とその介護者1名は無料

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    倉敷市教育委員会
  • 休館日

    月曜日

  • 開館時間

    09:00〜17:15 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

館蔵 近代の日本画展

館蔵の近代日本画コレクションから、「風景表現」を中心に、橋本雅邦、小川芋銭、横山大観、川合玉堂、冨田溪仙、小林古径、橋本関雪、安田靫彦、川端龍子など、明治から昭和にかけての近代日本を代表する画家の作品約四十点を選び展観。

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る