岡山県

絨毯にみるオリエントの生活美

絨毯はオリエント各地で長い歴史と文化を持つ伝統工芸。オリエントの気候風土と生活慣習、材料となるウールの質や草木、地域、民族、時代によって様々なデザインやテイストの絨毯が作られてきた。本展では同館が収蔵する現代の絨毯を紹介する。絨毯の質感やデザインから、よりよく暮らそうとする人々の営みと美意識を感じてみよう。

開催概要

  • 会期

    2018.04.172018.07.01
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=300円
    高大生=200円
    小中学生=100円

    ※20名以上の団体は各当日料金から2割引
    ※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
    ※館蔵品展「オリエントの美に学ぶ」と共通

    詳細は公式サイトまで

  • 主催

    岡山市立オリエント美術館
  • 休館日

    毎週月曜日
    ※ただし、月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日が休館。

  • 開館時間

    09:00〜17:00 ※入場は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る