東京都

ドローイング ̶内なる水脈の解放̶

公式サイト

同館では、2009年に開催した「ドローイング̶思考する手のちから」展を皮切りに、学生の教育・研究に資するため、ドローイングの収集に力を入れてきた。本展では、近年収蔵した作品を中心に、画家、彫刻家、建築家という、異なるジャンルの作家たちによるドローイングを紹介する。ドローイングは身体を伴う行為であり、そこには偶然性が生まれ、無意識のうちに思いも寄らないイメージを生み出すことがある。本展を通して、自ら手を動かしてイメージを探る大切さを感じてもらいたい。

開催概要

  • 会期

    2018.05.212018.08.19
  • 会場

    武蔵野美術大学美術館(展示室4)
    http://mauml.musabi.ac.jp/
    小平市小川1-736
  • 観覧料金

    無料

  • 主催

    武蔵野美術大学 美術館・図書館
  • 休館日

    日曜日、祝日、8月11~17日(6月10日、7月16日、8月19日は特別開館)

  • 開館時間

    10:00〜18:00 ※土曜日、特別開館日は17:00閉館  ※入館は閉館の30分前まで、
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る