京都府

京都水彩散歩ー水彩画でめぐる京の四季ー

水彩画の作者・黒岩多貴子は2006年4月より京阪電車の情報誌 K PRESS の表紙のイラストを担当し、京都・大阪・滋賀の様々な観光名所の風景をやさしいタッチで描いている。
本展は、その表紙画を中心に、京都の代表的風景を描いた水彩画約60点などを展示する。

開催概要

直前の記事

時を超え心揺さぶるカップ&ソーサー展

明治・大正時代、驚くほどの技巧を凝らし多彩な装飾が施されたカップ&ソーサーが制作され、海外へと輸出された。コーヒーや紅茶などを飲む習慣がなかった日本人にとって、カップ&ソーサーなどを作ることは至難の技であった。大変な試行

続きを読む

最新一覧

美術展一覧へ戻る