北海道

八戸耀生写真展 風に導かれ 僕は旅をする

公式サイト

札幌市在住の写真家 八戸耀生は、熱気球を自在に操り、鳥のように自由な視点で世界各地の人々の生活を撮影した作品を発表している。声をかければ届きそうな超低空から撮影した作品では、まったくユニークな双方向的コミュニケーションが生まれた。本展では、空撮写真の他、精緻な撮影・編集技術を駆使した昆虫写真や、北海道の生き物たちを題材にした作品を出品し、北海道発の創造的な写真表現を紹介する。

開催概要

  • 会期

    2018.04.142018.06.13
  • 会場

  • 観覧料金

    一般=600円、高大生=300円、小中生=100円

    ※障がい者手帳等を提示の方は無料

  • 主催

    北海道立釧路芸術館、北海道新聞釧路支社
  • 休館日

    月曜日(5月14日は開館)

  • 開館時間

    09:30〜17:00 ※入館は閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る