大阪府

ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信(大阪展)

鈴木春信 「浮世美人寄花 笠森の婦人 卯花」 明和6年(1769)頃 中判錦絵 ボストン美術館蔵 William Sturgis Bigelow Collection, 11.19515 Photograph © Museum of Fine Arts, Boston

公式サイト

希少な浮世絵を多数所蔵していることで名高いボストン美術館。中でも、錦絵創始期の第一人者として知られる春信のコレクションは世界最高と称されています。本展では、選りすぐりの作品により春信の神髄をご覧いただきます。また、周辺の浮世絵師たちのコーナーを設け、春信を生み出した時代の気風を浮かび上がらせます。

開催概要

  • 会期

    2018.04.242018.06.24
  • 会場

    あべのハルカス美術館
    http://www.aham.jp/
    大阪市阿倍野区 阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
  • 観覧料金

    当日 前売 団体
    一般 1,300円 1,100円
    大学・高校生 900円 700円
    中学・小学生 500円 300円

    *心身に障害のある方及び付添者1名は当日料金の半額(入館の際に障害者手帳をご提示ください)。
    *団体は15名以上。

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    あべのハルカス美術館、ボストン美術館、日本経済新聞社
  • 休館日

    5月7日、5月14日、5月21日、5月28日

  • 開館時間

    10:00〜20:00 *月・土・日・祝:10:00~18:00 *入館はそれぞれ閉館の30分前まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る