東京都

鹿島茂コレクション フランス絵本の世界(東京展)

ガストン・シェロ(序文)、アンドレ・エレ(本文/絵)『80ページ世界一周』1927年より ©NOEMA Inc. Japan

フランス文学者・鹿島茂氏が所蔵する西洋古書・版画のコレクションから、フランス絵本や子ども向けの雑誌などを初公開します。19世紀半ばに出版された、ジュール・ヴェルヌの『驚異の旅』シリーズや、端整で美しいモーリス・ブテ・ド・モンヴェルの絵本、アール・デコ期に活躍したアンドレ・エレの絵本、アニメーションにもなったジャン・ド・ブリュノフの『ぞうのババール』シリーズなど、鹿島氏ならではの視点で集められた膨大な絵本のコレクションでフランス絵本の歴史をたどります。特に1920-30年代に出版された絵本に着目し、世界的にも貴重なコレクションのなかに潜むアール・デコの息吹を探ります。

開催概要

  • 会期

    2018.03.212018.06.12
  • 会場

  • 観覧料金

    当日 団体
    一般 900円 720円
    大学生 720円 570円
    中学生・高校生および65歳以上 450円 360円

    *団体は20名以上。
    *小学生以下および都内在住在学の中学生は無料。
    *身体障害者手帳・愛の手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者一名は無料。
    *教育活動として教師が引率する都内の小中・高校生および教師は無料(事前申請が必要)。
    *第3水曜日(シルバーデー)は65歳以上の方は無料。

    詳細は公式サイトへ

  • 主催

    公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都庭園美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会
  • 休館日

    毎月第2・4水曜日

  • 開館時間

    10:00〜18:00 *入館は17:30まで
  • お問い合わせ

  • カレンダーへ登録

直前の記事

最新一覧

美術展一覧へ戻る