新着情報をもっと見る

EXHIBITIONS美術展情報

  • NEW
    神奈川県

    沖潤子 さらけでるもの OKI Junko: The Exposed

    会場

    会期

    2022年9月17日(土)2023年1月9日(月)

    刺繍という手法を用いて独自の作品を制作する沖潤子(1963~)の、美術館での初個展となる。母が遺した布や糸をきっかけに独学で刺繍を始めた沖は、衣類やバッグなどに刺繍した初期をへて、近年では絵画や彫刻といった領域を超えた作

    MORE
  • NEW
    大阪府

    食器愛玩 ~食を彩る器~

    会場

    会期

    2022年9月17日(土)11月27日(日)

    私達が毎日とる食事とともに目にする食器。汁物が入った椀、食べ物が盛られた皿や鉢、お茶やコーヒー等を飲むための湯飲みやカップ、徳利や猪口といった酒器…。毎日の食を彩る器は、素材や形状、色やデザインなど、用途によっても様々な

    MORE
  • NEW
    滋賀県

    石と植物

    会場

    会期

    2022年9月23日(金)11月20日(日)

    石と植物。どちらも私たちにとって自然で身近なものである。 この2つは、芸術において、重要な素材でありモチーフであり続けてきた。 本展では、この石と植物に着目し、同館のコレクションを中心に、絵画、版画、彫刻、写真、刺繍、工

    MORE
  • NEW
    愛知県

    吉村芳生展 -超絶技巧を超えて-(愛知展)

    会場

    会期

    2022年10月1日(土)11月20日(日)

    超絶技巧?そんな単純な言葉で説明することはできないだろう。毎日描き続けた膨大な数の自画像、1文字1文字をすべて書き写した新聞紙、10メートルの色鉛筆画……。吉村芳生が生み出した作品は、どれも超絶リアルでありながら、見る者

    MORE
  • NEW
    鹿児島県

    特別企画展「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」

    会場

    会期

    2022年9月30日(金)11月6日(日)

    大正から昭和にかけて活躍した木版画家・川瀬巴水(1883~1957)。近代化の波が押し寄せ、街や風景がめまぐるしく変貌していく時代、日本各地を旅し出会った風景を生涯描き続け、「旅情詩人」と呼ばれた。季節や天候、時の移ろい

    MORE
  • NEW
    神奈川県

    市制90周年記念展 わたしたちの絵 時代の自画像

    会場

    会期

    2022年10月1日(土)11月27日(日)

    バブル崩壊、新型コロナウィルス感染症、さらに戦争という厳しい社会状況のなかで、美術には何ができ、我々に何をもたらしてくれるだろうか。我々と同時代に生きる多くの現代作家が、様々な立場で社会と向き合い制作してきた。ある作家は

    MORE
  • NEW
    東京都

    夢二をとりまく人間関係  ―交流から生まれた美と言の葉―

    会場

    会期

    2022年10月1日(土)12月25日(日)

    大正ロマンを象徴する画家・竹久夢二(1884~1934)の人間関係に眼を向けると、夢二と同時代に活躍した人々との交流が浮かび上がり、大正文化に彩りを添えた。 本展では夢二と関わった文学者、画家、音楽家、出版人及び恋人を紹

    MORE

美術展をもっと見る

SNS公式アカウント 美術展ナビの最新情報を受け取ろう!

Yteen美術部リンク

ART MUSEUM美術館

美術館を探す
全国の美術館 415 会場

キーワードで探す

お客様のご利用端末の位置情報を利用して、お近くの美術館を表示致します。